読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸三角四角

IT業界にしがみつく新人SEが立派なプログラマになろうともがく奮闘記

新人SEから成長する方法

IT SE

新人SEから成長するポイントは、

以下の3つです。 

1. 資料を漁る

2. すぐに言葉を発さない

3. 簡潔にまとめる

 

1. 資料を漁る

 知識が無ければ、

 必ず上司やお客さんに言い負かされます。

 彼らは常にマウントポジションを取りたがるので、

 少しでも詰められる要素があれば徹底的にやられます。

 まずはとにかく資料を漁って、知識を詰め込みましょう。

 漁った資料が今後活きるのかなどと考えず、

 どんどん食べて頭を大きくするのです。

 

2. すぐに言葉を発さない

 例えば、上司に質問を受けたとします。

 あなたは「質問された!!!」と思い、

 焦ってすぐに答えてしまうでしょう。

 しかし、そこですぐに答えず一旦間を置いて下さい。

 冷静にその質問を理解することができ、

 適切な答えを導くことができるはずです。

 最初はうまくいかないと思いますが、

 だんだんと慣れてくるので安心して下さい。

 特に緊張しやすい人や焦りやすい人は、

 これを意識するだけで成長を実感できるはずです。

 

3. 簡潔にまとめる

 「資料を漁る」、「すぐに言葉を発さない」を

 習得してからこれを実践して下さい。

 資料を漁ったことによって、

 たくさんの知識が身につきました。

 また、すぐに言葉を発さないようにすることで、

 何を答えるべきかを冷静に考えることができるようになりました。

 あとは、

 その答えを簡潔にわかりやすく伝えられるようになるだけです。

 「簡潔にまとめる」は、

 3つの中で一番難しいと思っています。

 相手がイメージしやすい内容で簡潔に伝える必要がありますので、

 常日頃から自分の頭で考える際にも意識することが大事です。

 

以上、新人SEから成長する3つの方法を紹介致しました。

読んで頂きありがとうございます。

他にも職場で使えるような情報を発信していきますので、

是非他の記事も読んでみて下さい。

 

だだいぬでした。