読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸三角四角

IT業界にしがみつく新人SEが立派なプログラマになろうともがく奮闘記

賃貸でも飾り棚&テレビ台&脱衣所作成【DIY】その1

現在賃貸に住んでいるのですが、どうしても収納がない!!!

ということで、棚を作ろう!!!となりました。

今回は、資材調達と塗装です。 

しっかり設計図を作ってから、資材調達! 

f:id:dadainu:20170320190713j:plain

2×4材 3650mm 8本

1×4材 3650mm 16本 

賃貸では直接壁に穴を開けたりすることができないので、ディアウォールで柱を立てて、そこに棚をつけていくことにしました。

 

まずは塗装ですが、ワトコオイルとバターミルクペイントを使用しました。

(使用後で汚れてる、、、)

f:id:dadainu:20170320192619j:plain

 

柱は全て壁紙の色と合わせるので、ホワイトのワトコオイルで塗装しました。

f:id:dadainu:20170313190709j:plain

(左:塗装前、右:塗装後)

塗っている間は色にあまり変化がなく塗ってる感じがなかったのですが、木が柔らかい感じに仕上がりました!

 

脱衣所のしきりには、Ohio Cupboard Blueのバターミルクペイントを使用しました。

f:id:dadainu:20170320194433j:plain

 この壁紙にしたかったので、この色を選択!いい感じの色に染まってくれました。

 

テレビ台や飾り棚は、テーブルと同じ色に合わせるため、チェリーのワトコオイルを使用しました。

f:id:dadainu:20170320194601j:plain

チェリーは古材っぽい色に染まってくれるので、アンティークのような雰囲気を出したい人はおすすめです!また、ツヤを出すために蜜ロウワックスを使用しています!

 

今回の作業はここまでです。 

以下、使用した商品です。

気になった方は参考にしてください。

 

・ディアウォール 

 ホームセンターを3、4件行ったのですが、だいたい1000円以上していました。ですがamazonでは1000円より安かったので、amazonでの購入が一番おすすめです。合計で2~3000円浮きました! 

 

・ワトコオイル(ホワイト)

 2×4材(3650mm)を8本塗る場合は、1Lは必要です。200mlでは全然足りません。

 

・ワトコオイル(チェリー)

 この色はすごく気に入っているので、ちょっとした棚を作る際にもアンティーク感を出してくれます。

 

・蜜ロウワックス

 木材も人の肌と同様に保湿を行う必要があり、保湿を行わないと反りや割れが起きてしまいます。また、ツヤや防腐のためにもワックスを塗る必要があります。蜜ロウワックスは天然素材でできているので、万が一口に入っても大丈夫なものとなっています。

  

 

以上、だだいぬでした。